« 退院後初めての外来診察 | トップページ | アクセス数が急増!どうなってるの? »

2017年8月 2日 (水)

対艦ミサイルXASM-3実射試験の謎その3

前回、2回にわたって実射試験についての疑問点を記事に取り上げました。その後お二人からコメントをいただきましたので、その点を踏まえて再度考えをまとめてみました。

まず、標的艦「元しらね」のターゲットマーキングです。XASM-3はレーダーホーミングミサイルですが、アクティブモードとパッシブモードを備えています。アクティブレーダーホーミングのミサイルではASM-1やSSM-1が実績としてありますが、XASM-3の場合は個艦識別が可能と言われています。つまり、一般的なアクティブレーダーホーミングミサイルの場合は、レーダー反射波の一番強い所目掛けて突っ込む訳ですが、これでは周辺に輸送艦などの大型艦がいた場合、目的とするフリゲート艦ではなく大型目標をターゲットにしてしまいます。

Photo_2

標的艦「元しらね」のイメージはこんな具合です。マーキングを見ると、船の全長の半分より前の位置が中心となっています。つまり、レーダーで捉えた画像で艦形を識別し、戦闘艦と判断される目標の重心の位置を狙う設計になっているのではないかと思われます。ちょうどマーキングの左右上部にはレーダーリフレクターが取り付けられており、従来のミサイルであれば、リフレクターからの反射波に反応して舷側ではなく、上部構造物に命中するのではないかと考えられます。

舞鶴に再度帰港した「元しらね」はマーキングの中心をビニールシートで覆っていました。私は、これは何か不都合があったので、それを隠す目的で覆ったものと考えました。しかし、標的艦の役務仕様書に以下の一文が載っていました。

標的艦損傷時

b) 艦型標的に誘導弾の着弾跡がある場合は、速やかに統制官に報告するものとし、官側による安全確認後、ビニールシート等で遮蔽する。

つまり、シートの下はXASM-3が当たった跡であり、シートの位置からそれはマーキングのほぼ中央であると言うことです。標的艦の準備には費用と時間がかかっていますので、いきなり命中させて沈ませてしまっては、もったいないと言うことのようです。

そこで、命中した場合のダメージをどうやって緩和したのか、改めて考えてみました。運動エネルギーは K=1/2mv2 です。
つまり速度を1/3にすればダメージは1/9となります。XASM-3は固体ロケット・ラムジェット統合推進システム(インテグラル・ロケット・ラムジェット、IRR)と言う複合推進機構を使っており、後半はラムジェット推進となります。ジェット推進は液体燃料なので、燃料を絞るかカットしてやれば速度は低下します。なので、標的艦に接近した段階で、速度を絞り、船体に大きなダメージを与えないよう操作したのではないかと思われます。

これなら命中位置を明確に残しながら、船体を再使用する試験が行えます。前回の試験はこのようにして行われたのではないかと推測しました。

|

« 退院後初めての外来診察 | トップページ | アクセス数が急増!どうなってるの? »

コメント

この試射の後に、正式採用と量産化の発表が、あった事から、試射は上手くいったと思われる。
対艦ミサイルは、
 シースキミング
 トップアタック
のモードがあるので、両モードの試射が行われたと、理解してはどうですか。
船腹はシースキミング、船橋はトップアタックの痕跡で、2か所見事に打ちぬかれた跡と考えてはどうでしょう。失敗はしてないと思いますよ。

投稿: BL17 | 2017年8月 6日 (日) 17時19分

> BL17 さん、コメントありがとうございます。

再帰港した「元しらね」については当初UPされた画像が削除されたり、何らかの情報コントロールが為されているように感じています。

被弾箇所については舷側のマーキング箇所だと思い込んでいましたが、他の情報では煙突基部に着弾したとの情報もあるようです。いずれにしても、実射試験は順調に消化されているようなので喜ばしい限りです。

これまでのASM-1、SSM-1、ASM-2の試験の状況を考えれば、思わぬ事態に陥っているとは考えられませんので、順調に進展していると信じて見守りたいと思います。

投稿: 雨辰 | 2017年8月 6日 (日) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/65611810

この記事へのトラックバック一覧です: 対艦ミサイルXASM-3実射試験の謎その3:

« 退院後初めての外来診察 | トップページ | アクセス数が急増!どうなってるの? »