« 墜落救難ヘリの機影を探知か | トップページ | 衆院選挙の審判下る »

2017年10月22日 (日)

国民の審判はいかに

国会解散時には、まさか投票当日に台風が来襲するなどとはお釈迦様でもご存じなかったと思いますが、本日は衆院選の投票日でした。まもなく開票が開始され、国民の審判が下されることとなります。日産や神戸製鋼の不祥事が景気の先行きにどう影響を与えるかや、緊張の度を増す北朝鮮情勢の動向など、選挙結果にかかわらず、我が国に突き付けられた課題は待ったなしです。

明日からの日本丸のかじ取りがどうなるのか、注目の一夜がこれから幕開けです。

|

« 墜落救難ヘリの機影を探知か | トップページ | 衆院選挙の審判下る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/65950347

この記事へのトラックバック一覧です: 国民の審判はいかに:

« 墜落救難ヘリの機影を探知か | トップページ | 衆院選挙の審判下る »