« 電波利用電子申請用のパスワードが到着 | トップページ | これが本当の秋桜 »

2017年11月11日 (土)

イージスアショアは秋田・山口に設置か

米空母3隻がそろって演習をするのは極めて異例ですが、本日から日本海で北朝鮮を睨んで演習を開始します。それに呼応するわけではないのでしょうが、弾道ミサイル防衛の切り札である、イージスアショアの設置場所についての情報が上がって来ました。

本日の読売新聞Web版によれば、複数の政府関係者の話として秋田県と山口県に配備する方向で最終調整に入ったとしています。イージスアショアは、陸上自衛隊が運用することが既に明らかにされていますが、両県の陸自基地は秋田市にある秋田駐屯地と山口市にある山口駐屯地です。

Photo

SM-3ブロック2Aの射程は1500Kmと言われていますので、半径1500Kmの円を描くと丁度日本列島をすっぽり包む位置関係となります。但し山口駐屯地は瀬戸内海側に近く日本海までは30Kmほどの距離があります。読売の記事ではレーダー波の影響を避けるためとしていますが、万一発射時にトラブルがあった場合には、自爆させたりする必要もありますので、できるだけ海に近く人家から離れた立地が必要です。

両駐屯地とも訓練のための別途演習場を持っており、秋田駐屯地は海のすぐそばに、山口駐屯地は海岸から10Kmほどの山間地に演習場があります。本来はJAXAのロケット発射場のように海に面しているのが理想ですが、まあまあの立地ではないかと思います。

|

« 電波利用電子申請用のパスワードが到着 | トップページ | これが本当の秋桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/66030063

この記事へのトラックバック一覧です: イージスアショアは秋田・山口に設置か:

« 電波利用電子申請用のパスワードが到着 | トップページ | これが本当の秋桜 »