« 病床続く | トップページ | SS‐520 5号機打ち上げ予定決定 »

2018年1月19日 (金)

インフルではないことが確定

相変わらず体調が思わしくないので、再度内科医を受診しました。今までの様子から、午前中は体温が低く午後から上昇すること、処方の薬に効果があまり感じられないことを伝えました。そこで、改めてインフル検査を行いましたが、結果はA、B共に陰性でした。

血液検査では白血球に抗体反応が見られるので、何らかのウィルスによって気管支が炎症を起こしているのではないかとのことで、水溶性の抗生物質を処方され、午後3時頃に服薬しましたが、今時点で効果が確認できず、このウィルスには効果がなさそうです。

一昨日からの検温結果をグラフにしてみましたので、もし同様の症状で悩んでいる方がいましたら、参考にして下さい。

Photo_3

パターンとして午前中は低く、午後上昇していることからアデノウィルスの可能性が高いように思われます。






|

« 病床続く | トップページ | SS‐520 5号機打ち上げ予定決定 »

コメント

お体の具合はいかがですか?
症状が緩和されていればよいのですが。

インフルエンザでは無いようで一安心?発熱、呼吸器症状となると牛ではアデノ、パラインフルエンザ、RS、コロナウイルスといったところです。(牛と比べては失礼でしたね)
人でもRSは流行しているみたいですね。

ウイルスに抗生物質は効かないので、栄養と水分をとって寝るしかないですね。

私も体の調子が優れなかったので、思い切って病院でCTと胃カメラを撮りましたが、異常が無く、気のせいだといわれました(爆)
診察料が2万円越え!(これで具合が悪くなりました)

ご快復を祈っております。

投稿: 山奥 | 2018年1月20日 (土) 22時40分

山奥さん、コメント&情報ありがとうございます。

インフルエンザの方がかえって良かったとも思える長患いになってしまいました。最初の頃、目やにが出たのですが、朝だけで結膜炎の症状は全くなかったので、単純な感冒と思っていました。
最初の症状が7日夜で、高熱が出たのが17日、今日で14日目に突入です。傾向として19時頃に最高体温を記録するような感じですが、昨夜は37.6度でした。
一日を通しての数字は前日とあまり変わらないのですが、18日の19時は37.9度でしたので、心理的な部分が大きいかも知れませんが少し快方に向かい出したように感じています。

投稿: 雨辰 | 2018年1月21日 (日) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/66299176

この記事へのトラックバック一覧です: インフルではないことが確定:

« 病床続く | トップページ | SS‐520 5号機打ち上げ予定決定 »