« 海洋汚染大国の韓国 | トップページ | 自民安全保障調査会が「多用途防衛型空母」の導入を提言 »

2018年3月20日 (火)

明日は関東でも雪の予報

明日は南岸の低気圧に向かって日本海側の高気圧から寒気が流れ込むため、関東でも降雪が予想されており、もし降雪となれば34年ぶりの記録となるとのことです。実は34年前、降雪を体験しています。当日、志賀高原の春スキーから帰る予定でしたが、志賀高原から菅平を抜けて、上田市内に出ても雪が止みません。タイヤチェーンを巻いたまま、18号線を東進し、佐久市から八ヶ岳山麓の141号線を南下しましたが、雪が止みませんでした。

韮崎市に入っても降雪が続き、52号線をチェーンを巻いたまま南下しましたが、後にも先にも52号線をチェーンを巻いて走ったのはこの時だけです。結局身延町でチェーンを外したのですが、春の雪は油断ならないと肝に命じる出来事となりました。

明日の雪は標高の高い地域に限られる予想ですが、気圧配置のズレによっては平地でも降雪がないとは言い切れません。車で遠出の際は、万が一の事態を想定して万全の準備で出かけることをお勧めします。

P3210033r16

2000mの山の上ですが、一昨年のお彼岸にも雪が降っています。

|

« 海洋汚染大国の韓国 | トップページ | 自民安全保障調査会が「多用途防衛型空母」の導入を提言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/66518628

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は関東でも雪の予報:

« 海洋汚染大国の韓国 | トップページ | 自民安全保障調査会が「多用途防衛型空母」の導入を提言 »