« お城巡り その1 | トップページ | 2017年度のベストセラーカーはホンダN-BOX »

2018年4月 7日 (土)

お城巡り その2

前回の続きです。遠方に足を運ぶのには纏まった休みが必要なので、どうしてもゴールデンウィークを利用することになり、桜のシーンが多くなります。

Photo_9

白河小峰城です。小峰城は東北大地震災で石垣が崩れ、修復工事を行っていますが、この経験が熊本城の再建に生かされるのではと、期待しています。

Photo_10

戊辰戦争で新政府軍の砲撃を受け、焼失した御三階櫓を木造で復元したものです。木造天守復元の先駆けとなりました。

Photo_11

こちらも震災で石垣の一部に被害が出た福島県の二本松城です。ちょうど、桜の満開に出会いました。

Photo_12

真田丸でお馴染みの真田幸村の父、昌幸が築き、徳川軍の猛攻を二度にわたって退けた、名城の誉れ高い上田城です。当時は石垣の下を千曲川の分流が流れ、尼ヶ淵と呼ばれていました。大阪城と同様、現在の城跡は徳川の手によって改築されたものです。

Photo_13


城の玄関口である東虎口櫓門の内側です。当時、どこまで石垣が築かれていたかは不明ですが、安土城や秀吉が築いた大阪城の石垣を目にする機会はあったので、昌幸が石垣を築いていたとしても不思議はありません。

Photo_14

残雪の北アルプスの峰々を望む国宝の松本城。秀吉が天下を治めることになり、配下の石川数正とその子康長によって、それまでの松本城に代わって新たに築かれたものです。

Photo_15

月見櫓と小天守を従えた松本城天守の威容です。秀吉は石垣造りの城を好みましたので、それを見事に具現化したものです。月見櫓は戦乱の時代の城にふさわしくありませんが、実は江戸時代に入ってから築かれたものです。

|

« お城巡り その1 | トップページ | 2017年度のベストセラーカーはホンダN-BOX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/66578699

この記事へのトラックバック一覧です: お城巡り その2:

« お城巡り その1 | トップページ | 2017年度のベストセラーカーはホンダN-BOX »