« 京都ナウ | トップページ | 京都編その2 鴨川から祇園まで »

2018年5月20日 (日)

京都編その1 無人?の南禅寺

土日で京都に行って来ました。京都時代に一番多く足を運んだ寺社仏閣は南禅寺でしたが、今回も土日の二日間で2回訪れました。南禅寺は人気のスポットなので、いつも多くの観光客でにぎわっていますが、今回は幸運にも観光客が映り込まない風景が撮れましたので紹介します。

P5200104r18

南禅寺と言えば石川五右衛門のお芝居で有名な三門ですが、あまりに有名なので正面は人波が途切れる時がありません。そこで探したのが、このアングルです。

P5200106r18

こちらも人が消えてしまったのかのような風景です。

P5190032r18

三門北側にある鐘楼、正面奥に見えるのは方丈です。

P5190025r18

サスペンスドラマでお馴染みの水路閣。ここも人気の場所ですが、丁度人波が途切れた時間帯に当たり付いたのか、待ち時間なしで撮れました。

P5190026r18

ここも人が全くいない訳ではないのですが、上手く木立やレンガの向こうに隠れて見えません。

P5190028r18

柱の間から顔をのぞかせて記念写真を撮るグループが多いのですが、こちらも柱の陰に隠れている間に撮った一枚です。

今回は本当に幸運にも人影のない風景が撮れ、大満足の旅となりました。

|

« 京都ナウ | トップページ | 京都編その2 鴨川から祇園まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/66742085

この記事へのトラックバック一覧です: 京都編その1 無人?の南禅寺:

« 京都ナウ | トップページ | 京都編その2 鴨川から祇園まで »