« はしかに罹ったようなもの | トップページ | 中国国産空母が試験航行開始 »

2018年5月15日 (火)

容疑者逮捕

昨夜、新潟の女児殺害事件の容疑者が死体遺棄容疑で逮捕されました。容疑者は現場近くに住む23歳の会社員で家族と同居していたと言うことで、黒の軽乗用車を保有していました。詳細は明らかになっていませんが、目撃情報からこの車から容疑者が絞り込まれたようです。意外と早かったなあと言うのが率直な感想でしたが、これ以上長引くと長期化する可能性がありましたので、絶妙のタイミングと言えるかも知れません。

事件報道から、犯人は現場近くに住む30歳前後の男で、車を保有しているのではないかと考えていましたが、23歳だったことと家族と同居していたことは想定外でした。遺体が遺棄された状況を考えると、捜査の手が近辺に及びかねないと危惧して、とにかく周辺から遠ざけようと急いだ結果だったと考えていました。

もう一つ、容疑者は立ち寄った道の駅で任意同行(任意性はかなり疑問ですが)を求められましたが、この道の駅は2年前に私が佐渡を訪問した際、渡航の前後2回にわたって利用した場所です。信濃川に近く、周辺は静かな環境でしたので、あの場所の近くでこのような凶悪な事件が起きたことに改めて驚くとともに、事件の全面的な解明が望まれます。また、類似の事件が再発しないよう、登下校の在り方や防犯器具について、改めて考え直すことが必要と考えます。

P4300008r16

新潟港のフェリー乗り場です。

|

« はしかに罹ったようなもの | トップページ | 中国国産空母が試験航行開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/66721740

この記事へのトラックバック一覧です: 容疑者逮捕:

« はしかに罹ったようなもの | トップページ | 中国国産空母が試験航行開始 »