« 歯ブラシさんの霊前に焼香 | トップページ | バッテリー上がりに緊急対応 »

2018年6月25日 (月)

イージス・アショアの行方

米朝首脳会談で朝鮮半島の非核化について合意されましたが、具体的なステップについては何も決められませんでした。しかし、この合意を受けて北に対して圧力を加えるべきはないとして、トランプ大統領は8月に実施予定だった恒例の米韓合同軍事演習の中止を決めています。我が国でも北の弾道ミサイルに対応するために、日本海側に設置予定の地上配備型イージスシステムのイージス・アショア不要論も聞かれます。そんな中で毎日新聞の世論調査で興味深い結果が出ています。

Photo

イージス・アショアの地上配備写真です。 (出典:防衛省)

「米朝首脳会談を踏まえ、北朝鮮の核・ミサイル問題が解決できると思うか」との質問に対し、

解決できる                15%

解決できるとは思わない        70%

との回答で、圧倒的に否定的な考えが多い結果となりました。

秋田県の佐竹知事が秋田市の新屋演習場への設置に反対を表明しており、政府もミサイル着弾を予想した訓練の中止を決定していますが、国民の多くが北の核廃棄について否定的な見方をしており、相手の脅威に対する備えは怠るべきではないと考えます。

|

« 歯ブラシさんの霊前に焼香 | トップページ | バッテリー上がりに緊急対応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イージス・アショアの行方:

« 歯ブラシさんの霊前に焼香 | トップページ | バッテリー上がりに緊急対応 »