« MRI検査の結果 | トップページ | 空自機が管制の指示に従わず滑走路進入 »

2018年6月15日 (金)

浜松市議会で浜松城が議題に

浜松市の定例市議会で、浜松城公園の整備に関する質問がいくつかあったようです。各会派4氏が浜松城に関する質問に立ちましたが、市側の回答では、来年度に予定されている、二の丸跡に建てられている廃校となった旧元城小学校跡地の発掘調査の結果によって、今後の整備計画が大きく見直される可能性が出てきました。

二ノ丸跡には現在旧元城小学校と市庁舎が建っていて、かつての面影はどこにも残っていません。特に市庁舎は基礎工事などで遺構が破壊されてしまっている可能性が大きいものと思われますが、旧元城小学校跡は校庭の部分の保存状態は良好と考えられ、二ノ丸御殿の遺構が確認できるのではないかと期待されます。

Photo_2

現在の二ノ丸跡。 (出典:浜松城公園長期整備構想より引用)

Photo_3

浜松城天守内に展示されているジオラマでは二ノ丸はこのように再現されています。

答弁に立った長田副市長は、将来的には公園整備の計画次第では市庁舎の移転もあり得るとしていますので、益々旧元城小学校跡地の発掘調査に期待がかかります。

P9130010r

|

« MRI検査の結果 | トップページ | 空自機が管制の指示に従わず滑走路進入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/66830840

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松市議会で浜松城が議題に:

« MRI検査の結果 | トップページ | 空自機が管制の指示に従わず滑走路進入 »