« 大雨続く | トップページ | タイの洞窟から少年4人を救出 »

2018年7月 7日 (土)

豪雨被害広がる

西日本を中心に豪雨災害の被害が深刻さを増しています。本日午後9時時点で、死者は広島県の23名を筆頭に愛媛県で18名など全国で49名、行方不明者は広島県の21名など全国で48名となっています。

今回の豪雨は、同じ場所に長時間大量の雨が降り続けるのが特徴で、土砂災害と共に洪水による被害が広がっており、時間の経過と共に更に拡大する可能性があります。既に地面が大量の水分を含んでいますので、今後は少しの雨でも被害が出る可能性が十分考えられます。
梅雨前線の活動もやっと弱まりを見せ初め、来週には梅雨が明ける可能性がありますので、今しばらく細心の注意が求められます。
P9210097

南アルプス青薙山西面の崩壊地、通称青崩れの斜面です。

|

« 大雨続く | トップページ | タイの洞窟から少年4人を救出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/66913072

この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨被害広がる:

« 大雨続く | トップページ | タイの洞窟から少年4人を救出 »