« 高潮で関空が水没 | トップページ | 北海道大規模停電続く »

2018年9月 6日 (木)

北海道で強い地震

今年は自然災害が多発しており、台風21号でも関西を中心に大きな被害が出ていますが、今度は北海道で強い地震です。本日午前3時8分頃。北海道胆振地方で、判っている情報の範囲で最大震度6強の強い地震がありました。震源近くの地震計からのデーターが送られて来ていないとのことなので、最大震度が6強を上回っている可能性もあります。

この地震によって土砂崩れや家屋の倒壊、地面の亀裂などが多数発生している模様ですが、午前8時の段階でも被害の全容は判っていません。北海道知事自衛隊に災害派遣の要請を行っており、陸上自衛隊第7師団が出動しています。

また、この地震によって北海道内の全ての火力発電所が停止しており、道内全域で停電しています。これによって全ての信号は消え、鉄道も全て運休となっています。また関空が閉鎖となったままですが、揺れの強かった千歳空港は本日の全便を欠航としました。被害の大きさから、北海道以外の地域からの救助隊の派遣が不可欠と思われますが、空港機能が維持されていれば、輸送機を使った人員の輸送が行われるのではないかと思います。

P6180059r16

航空自衛隊のC-2輸送機です。

|

« 高潮で関空が水没 | トップページ | 北海道大規模停電続く »

コメント

現在は、入間基地のC-1輸送機を使って救助犬を輸送したり、ローソン提供の援助物資を空輸しているようで、救援態勢の準備に時間がかかっているのか、輸送業務は本格化していないようです。

投稿: 雨辰 | 2018年9月 7日 (金) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/67136389

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道で強い地震:

« 高潮で関空が水没 | トップページ | 北海道大規模停電続く »