« スバルが検査不正を公表後も継続 | トップページ | 「こうのとり」7号機が帰還に向けて出発 »

2018年11月 7日 (水)

米国中間選挙

米国の中間選挙が行われ、開票が始まっています。中間選挙と言うのは大統領の任期4年の半分である2年後、つまり中間に当たる年に行われる上下両院の選挙で、上院が定数の1/3、下院が全議席が対象となります。大統領任期の中間の年に行われることから、大統領の通信簿の意味合いがあります。

そんなこともあって、トランプ大統領としては何としても外交的な成果が欲しく、米朝会談やイラン制裁、中国への経済制裁など強いアメリカを印象付ける政策を強行してきました。最近の世論調査では、上院は非改選議席が多い共和党が過半数を制し、下院は民主党が過半数を押さえるのではないかとの結果となっています。現在までの情報では投票所の出口調査でもこの傾向は続いているようですが、大統領選挙では大方の予想に反してトランプ氏が当選しましたので、予断は許しません。

ただ、トランプ氏の共和党候補への応援演説を見てみますと、民主党をこき下ろし、対立を煽り立てる乱暴な物言いが目立ちます。これでは国内の融和どころではありませんし、議会を多数決で押し切る手法で専横化しようとする姿勢に満ち溢れています。

仮に下院の過半数を失っったとしても、恐らくは強硬な姿勢を変えることはないでしょうし、却ってより強硬な姿勢に転ずる可能性さえあるかも知れません。いずれにしても、米国の動向は我が国の経済や安全保障に直結します。中間選挙の結果が注目されます。

Pb010098

|

« スバルが検査不正を公表後も継続 | トップページ | 「こうのとり」7号機が帰還に向けて出発 »

コメント

マスコミ各社の事前の予想通りの結果となりました。結果を受けてトランプ氏は、あんなに口汚く罵った民主党に議会運営での協力を訴えました。全くどの口でそれを言うかと呆れるばかりですが、我が国はそんな男とこれから交渉をしなければなりませんので、一段と気を引き締めて臨まなければなりません。

投稿: 雨辰 | 2018年11月 8日 (木) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/67355340

この記事へのトラックバック一覧です: 米国中間選挙:

« スバルが検査不正を公表後も継続 | トップページ | 「こうのとり」7号機が帰還に向けて出発 »