« 野球指導者に資格制度を | トップページ | 北朝鮮がまたも飛翔体2発を発射 »

2019年8月 1日 (木)

猛暑続く

遅かった今年の梅雨明けですが、昨日は最後まで残っていた東北北部の梅雨が明けて、全国全てで梅雨が明けたことになります。日本列島は太平洋高気圧に広く覆われ、南から湿った熱い空気が流れ込んで、日差しによる熱と相まって各地で猛暑となっています。当地浜松も、昨日は中心部で最高気温34.8℃を記録しています。猛暑日の定義である35℃にはわずかに届きませんでしたが、十分に猛暑でした。この暑さは空気自体が温まっているため、夜になっても涼しさが感じられず、寝苦しい夜が続いています。

一体いつまでこの暑さが続くのか?当地の10日間予報を見てみたら、降雨が予報される11日の日曜日の最高気温29℃になっていましたが、その間ずっと30℃超えの暑い日が続く予報です。ちょっとうんざりですが、暑さに負けぬよう、適度にエアコンの助けを借り、栄養・休養・睡眠を取って乗り越えたいと思います。

P8160084r15

|

« 野球指導者に資格制度を | トップページ | 北朝鮮がまたも飛翔体2発を発射 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野球指導者に資格制度を | トップページ | 北朝鮮がまたも飛翔体2発を発射 »