« 九州でまたも豪雨災害 | トップページ | 文大統領は歴史捏造者 »

2019年8月29日 (木)

忘恩の徒?

韓国が不法に武力占領を続ける竹島島周辺で、軍事演習を行ったことについて、米国が「タイミング、メッセージ、そして規模の拡大は、問題を解決するのに生産的ではない」とコメントしたことに対し、韓国政府が反論しています。以下28日付の読売新聞からの引用です。

~韓国大統領府高官は28日、米政府が竹島(韓国名・独島)周辺での軍事訓練を巡って韓国を批判したことについて、「国の主権を守るための行為について軽々に言うべきではない」と不快感を示した。~

人間ですから相手の言動に対し、不快感を示すのは勝手です。しかし、朝鮮戦争で中国の援軍を得た北の軍隊に半島南部まで押し込まれた時、どこの国の軍隊に国家存亡の窮地を救ってもらったのかを覚えているのなら、とてもこんなことは言えないはずです。韓国では、良く歴史を忘れた民族には・・・、と言った物言いをしますが、自分自身にブーメランです。

|

« 九州でまたも豪雨災害 | トップページ | 文大統領は歴史捏造者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州でまたも豪雨災害 | トップページ | 文大統領は歴史捏造者 »