PSPに興味

ソニーがPSP2なるポータブルゲーム機を発売しました。私はゲームの方面には興味がなかったので知りませんでしたが、先代のPSP1は大変な販売台数だそうです。先日ひょんなことからPSP2の存在を知り、多機能性に興味をひかれました。元々のゲーム機のPSはDVDプレーヤーの機能を持つことで販売台数を増やす戦略を取りましたが、今回のPSP2もマルチ機能をアピールする戦略のようです。

1つ目は専用チューナーをセットしてワンセグTVとしての使い方です。緊急的に見るのであれば携帯でも同様の機能がありますが、ある程度落ち着いて見る場合には4.3インチという画面の大きさは魅力ですし、携帯はバッテリーを消耗することなく電話本来の機能に専念出来ます。また記憶媒体に取り込んだ動画や写真を再生できるので、持ち歩くアルバム的な使い方も出来そうです。

2つ目はナビ機能です。こちらも専用GPS受信機をセットして専用の地図ソフトを使うと歩行、カーナビとして使えるようです。メモリーカード式のカーナビも持ち歩くことが出来ますが、重量やバッテリー寿命を考えるとこちらの方が有利です。ハンディGPSの方がもっとコンパクトですが、同様の機能を持った物は2~3倍以上の価格です。但し今のところ国土地理院の1/25000の地形図の専用ソフトは用意されていないようです。汎用ソフトがPCを経由して取り込み可能であればアウトドア用としての用途にピッタリなのですが。

私がゲーム愛好者であれば飛びついて「買い」ですが、その方面に疎い中年オヤジとしては今少し興味を持って様子を見たいと思っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)