メール受信トラブルがついに解消

先月の下旬から突然メールが受信できなくなくなってしまいました。最初は事態が良く呑み込めず、何かおかしいなあと言った感じですが、色々と調べて行くと謎は深まるばかりです。最初はインターネットの接続を疑いましたが、ネットへは正常につながります。ではOutlookの問題かとチェックすると、送信は普通にできるのですが、受信だけができません。

エールの設定をやり直してみても改善されません。仕方がないので、新しいプロファイルを作って移行しようとしましたが、新しいプロファイルでも受信できず、頭を抱えてしまいました。ここまで10日余りが過ぎていました。さてどうしたものかと思案に暮れていると、ある日突然受信できたのか、未読メールが山のように受信されていました。早速メールチェックをしましたが、幸い重要なメールはなく受信障害による実害はないことが判りました。

一旦は知らない内にメールが受信されましたが、その後はまた同じように受信できない状態が続きました。一旦は受信できたということはメールの設定に問題はなさそうなので、他の受信方法を試してみました。我が家は光回線のモデムから無線ルーターで接続しているのですが、タブレット用にモバイルルーターを持っているので、こちらで受信してみることにしました。

すると・・・・・。メールが受信できました。何故、ルーターを変えるとメールが受信できるのかは判りませんが、取り敢えず、これでメールチェックする手段が確保できました。こうなると、メールを使ってやり取りが可能なので、プロバイダに問い合わせメールを入れましたが、今のところ回答は来ていません。後は何が出来るか考えてみると、もしかしたらウィルスソフトかもと思いついて、ソフトをアンインストールすると、メール受信が普通に行えるようになりました。

2週間以上もあれこれ頭を悩ませましたが、まさかウィルスソフトが原因とは意外の一語に尽きますが、とにかくこれで無事トラブル解消です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEXUS7でマウスを使ったら

タブレット端末NEXUS7を購入して4ヶ月余り、その便利さにすっかりはまっています。タブレット端末は携帯性と操作性のバランスが問題となりますが、7インチサイズと言うのが絶妙な大きさであるのが使ってみて良くわかりました。現在の主な使い方はニュースサイトやブログ、HPのチェックと地図情報ですが、朝目覚めの床の中で使ってみるとその便利さに大満足です。ただ、これも事前の情報で判っていたことですが、タッチパネルを使っての文字の打ち込みは予想以上に時間がかかり、まとまった文字数を打つ時はパソコンの方がはるかに便利です。
このブログも何回かNEXUS7からUPしてみましたが、ミスタッチが多く何倍もの時間と労力がかかってしまいました。

これを解消するのに外付けのキーボードを使う方法がありますが、中々これはと言う製品が見つからず、購入に至っていません。ところが先日、画面上のキーボードを操作するのにマウスを使ったらと試してみるとこれが中々いい感じです。画面の操作でもミスタッチがなくなり、スムーズな操作ができました。本当はBlue toothタイプのものが望ましいのですが、USBポート使用のワイヤレスマウスなら1000円ほどなので値段に負けてこちらを購入しました。タブレットとマウスと言うと何かミスマッチのような気がするかも知れませんが、ミスタッチに悩んでいる方は一度試してみることをお勧めします。

P4212436

何を今更とワンコには笑われそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wi-Fiハンティング

タブレット端末、NEXUS7を購入して1ヶ月あまりが経ちましたが、結構はまっています。家の中で自由に持ち運べるので、ブログやHPの定期チェックなどはテレビを見ながらソファに座って見たりしています。こうなると外出先でもネットにつながらないかと、出先で電波チェックをしています。本体には現在受信しているWi-Fi電波の素性を表示する機能があるので、これを使って電波の状態を確認しました。

こうして調べてみるとあらゆる場所で結構電波が飛んでいました。これは私が利用したい公衆無線LANだけでなく、企業や個人の無線LANの電波が飛んでいるからです。これらの電波はセキュリティがかかっているため、どんなに強力な電波でもアクセスすることはできません。自分が利用できる電波は限られているのでそれを見つけるのには少し手間がかかります。ただ、その昔短波受信機を使ってアマチュア無線や外国の日本語放送を聞いた経験があるので、これはこれで面白さもあります。

最近はファストフード店やコンビニなどでもWi-Fiを提供する所が増えていますが、大半が何らかの認証手続きが求められますので、無条件で使うことはできません。店舗側も集客や囲い込みが目的ですから仕方がありません。このため、あるWi-Fi運用会社に加入して、実際に使えるか試してみました。やはり認証の作業が必要なところが多いようですが、数店で何とかアクセスに成功しました。現在のライフスタイルでは出先で四六時中インターネットを使うことはありませんが、必要な時に利用できるのはありがたいので、当面利用できる場所の把握を続けるつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家に光が

我が家に光が入りました。思わせぶりな書き方ですが、実はネットの環境をADSLから光回線に変更しました。年末にパソコンを購入した時に、光回線に切り替えると価格が割引になるので、踏み切ったのですが工事が込み合っていて一月遅れの工事となったものです。無線ルーターも交換となったため、パソコンの設定もやり直しとなりましたが、何とか無事に設定できました。
当然電話も「光」化されたのですが、今のところ正直違いがよく判りません。果たして光が射すことになるのか、どうか効果が実感できるといいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タブレット端末導入しました

年末からWi‐Fiにはまっていましたが、とうとうタブレット端末を買ってしまいました。タブレットはPCとは操作系が違うため、今のところ戸惑うばかりですが、それでも外に持ち出したら便利に使えそうな予感がしています。

P1172089


こちらが今回導入したGoogle社のNEXUS7です。大きさはiPad miniとほぼ同じです。文字入力は今のところPCより時間がかかっていますが、予め登録したブログやHPを覗くのには大変便利で、旅先からの更新も手軽にできそうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここにもVistaの弊害が

東北大震災の余波で仕事面に影響が出ています。とある事情によって、仕事が滞ったために資料をメディアにコピーして週末は自宅で仕事をしました。さて週が明け、勤務先でファイルを開こうとしたらどうやってもファイルを開くことが出来ませんでした。自宅のVistaはOffice2007、仕事先のXPはOffice2003で互換性が取れていなかったのです。かつてのXPとMEや98ではこのようなことはあまり経験しなかったように思います。利便性を向上させた筈のVistaのダメぶりはこれまで十分思い知らされていますが、ここまで苦しめられるとは思いませんでした。

結局、大騒ぎして変換ソフトをダウンロードし、何とかファイルを開いて急場をしのぎましたが、ユーザーに平気で不便を強いるマイクロソフトはとんでもない会社だと言うことを改めて再認識させられた一件でした。 angry pout  

P4240047

| | コメント (0) | トラックバック (0)

油断大敵

昨日パソコンがダウンしてしまいましたが、奮闘の甲斐あって先程やっとほぼ回復出来ました。昨日の朝、Vistaのアップデートを実施して再起動をかけたところ、突然再起動出来なくなってしまいました。セーフモードでの起動やシステムの修復等を行いましたが、どうしても立ち上がりませんでした。仕方ないので、メーカーのサポートセンターにTELして対処方法を教えてもらい、ドライブをバックアップして再インストールを行いましたが、DVDにデーターを移して再インストールするのに8時間以上かかりました。大半のデーターは救済できましたが、受信トレイ、アドレス帳のデーターは消滅してしまいました。前のPCの時、HDDの破損を経験しているにバックアップをしていなかったのは自分の責任なので仕方ありません。これからはOSのアップデートの時は最悪を考えてバックアップを万全にしなければと肝に命じました。

それにしても偶然と言うのは恐ろしいもので、今日はWIN7の発売日。まさかマイクロソフトの販売促進の仕掛けが入ったアップデートじゃなかったのかと、ついつい思ってしまう災難でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ああ Windows Vista

今朝ニュースを見たら、Windows XP メインストリーム サポート終了の記事がありました。私もXPを使っていて、2007年暮れに今のノートPCを買い足した時にVistaになりましたが、はっきり言って最低のOSだと思っていました。職場のPCが95、98でしたので、最初に個人でXPを購入した時は何の違和感もなく使用でき、なおかつ快適さを実感出来ましたが、現在のVistaはXPとは全く別物になっていて戸惑うばかりです。基本的なエクセルやメール送信でもXPの方がはるかに使い易いと思っています。

今朝の記事に触発されたので、今現在の世間の評判はどうかブログで検索してみたら、我が意を得たり、Vistaの悪口のオンパレードでした。私と同じような不便さを感じている人が数多くいるようですし、あえてXPを選択する人も多いようです。MSとしては新しいOSを発売して収益を上げたかったかも知れません。公表されていないセキュリティ上の問題もあったのかも知れませんが、はっきり言わせてもらえば日本人には受け入れがたい独善的商品だと思います。

次はWindows7になるようですが、その時はどんなキャッチコピーがつくのでしょうか?まさか使いづらいVistaが生まれ変わりました! なんてことはないでしょうね。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルシミマスプレゼント

いきなりオヤジギャグでスミマセン。初めて買ったノートパソコンが6年経って調子がおかしいので、先日2代目を買いました。1台目の時もちょうどXPが出た直後だったのですが、ハードも合わせて買ったので全然不具合はありませんでした。ところが、今回は使っているハードがXPなのにOSがVISTAに変わっているために、ドライバーソフトを新しいパソコンにうまくインストールできません。年賀状も急いで作らなければならないのに、年賀状ソフトも上手く動いてくれません。

待望の最新パソコンも私にとってはとんだクルシミマスプレゼントとなってしまいました。土日の休みを使って、やっと何とかこのブログも新しいパソコンからUPすることが出来るようになりました。

これで新旧2台のパソコンが使えるようになりました。今まで自宅と勤務地をA4ノートを抱えて移動していましたが、これからは手ぶらで行き来できるようになりました。クルシミマスプレゼントがやっとクリスマスプレゼントになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

F-Xを導入しました

6年目に突入しているノートパソコンが不調です。CDドライブは読み込みは出来ますが、書き込みはほとんど出来ず、デジカメの映像が溜まる一方です。スキャナーもメモリー不足で動きません。最近では度々仮想メモリー不足のアラームが出るようになりました。このブログもいつ更新不能になるか判りません。そこで新しいパソコンを購入することにしました。

我家のF-X(次期戦闘機)は15インチ、A4のノートでメモリー1GB、HDD240GBで大幅に戦力が増強され、やっとDVDドライブも導入されました。これで動画にも対応可能です。これからソフトやデーターを移し変えるので実戦配備は少し先になります。F-X配備後は現行機は予備機として後方支援に回ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧